素晴らしいスタートアップのアイデアを持っている人はたくさんいます。しかし、どんなアイデアも計画なしにはうまくいきません。

そしてスタートアップの場合は、財務モデルがその計画にあたります。このブログでは財務モデルの目標と、あなたのビジネスに適した財務モデルを構築する方法について説明します。

スタートアップの財務モデルとは?

スタートアップの財務モデルはあなたの目標を表現するものです。例えば、以下のようなものです。

  • 顧客は何人くらいになるか?
  • 何人の従業員を雇うべきか?
  • どのように利益率を向上させるか?

スタートアップ企業の財務モデルを作成することは、計画を実行する際に検証する仮定を整理し、追跡するのに役立ちます。どんなに優れた財務モデルでも常に正しいとは限りません。しかし、実際の数値と比較して予測した数値は、起業の段階とその先の段階を導くのに役立ちます。

優れた機能的なモデルは、あなたの可能性を示してくれます。また、予測と実績が異なる理由を理解することで、適切な意思決定ができるようになります。

必要な洞察を得るには数字が必要です。そのためには、適切な指標を用いた財務計画が必要です。Baremetricsの無料トライアルを開始し、正しいスタートを切りましょう。

ビジネス指標の分析を始めてみる

MRRやLTVなどを自動で追跡し、ビジネスの成長につなげましょう!!

スタートアップの財務モデル - スタート編

  1. 正しいKPIを決定する。 これは、成長率など追跡可能な数値(仮定も含む)です。追跡できないKPIを含めても意味がありません。業界標準のKPIを検討し、そこからスタートします。
  2. スタートアップの財務テンプレートを使用する。ゼロから始めることはお勧めしませんし、Excelでモデルを構築するのは時間がかかります。そこでBaremetricsを使えばいいのです。
  3. すでに運用中であれば、実績と予測を融合させましょう。実際の数字が、あなたをしっかりと支えてくれます。モデルの中で非現実的なものは、実際の数字と比較することで、予測がどこでずれているのかを知ることができます。コンバージョン率、顧客獲得コスト、そして全体的な業績を見てみましょう。
  4. まずは収益から始めて、損益計算書の上から下へと見ていきます。しかし、潜在的な収益について考えるとき、それがどこから来るかを理解する必要があります。何がその原動力になっているのでしょうか。例えば、特定の販売代理店の数、現在の顧客数、特定のマーケティング活動の計画などがあるのでしょうか?また、財務予測を立てる際には、売上原価を考慮する必要があります。貸借対照表、キャッシュフロー計算書、その他の財務諸表を見直してください。
  5. 従業員が何人いるのか、あるいは何人いる予定なのかを考慮に入れてください。人件費は多くの場合、一番大きな費用となります。あなたは目標を達成するために必要な従業員の数を考慮する必要があります。その従業員を雇うのにどれだけの費用がかかるか?そして、忘れてはならないのが、人材採用のコストです。たとえあなたのネットワークが大きくても、将来的に採用が必要になる可能性は高いのです。
  6. 追加費用を見積もる。他のSaaSビジネスを見て、ビジネスプランを見直しましょう。特に初期段階のスタートアップであれば、時間の経過とともに追加費用が発生することを織り込んでおくことは、キャッシュフローにとって非常に重要です。税引き前利益率が50%を超える企業はそれほど多くないため、経費は数字に大きく影響します。財務モデリングやキャッシュフロー予測ソフトは、このような場合に最適です。
  7. 運転資金は、ビジネス・モデルにとって重要です。顧客がいつ支払うか、そしてサプライヤーやベンダーにいつ支払うかを知ることは、非常に重要です。これがキャッシュフローとその後の予算編成に影響を与えます。
  8. 予測を見直す。起業時の財務サマリーをもう一度見てみましょう。それは賢明なものでしょうか?あなたが想像していた通りのストーリーになっているでしょうか?健全性チェックを行いましょう。

あなたの財務モデルにとって最も重要な測定基準について、もっと学びましょう。今すぐ Baremetricsの無料トライアルを開始しましょう。

考慮すべきボーナスのヒント

  • ユーザー指標を知り、理解する。新規ユーザーの獲得数、喪失数、アップグレード数などを月次でモデル化する。
  • 年間契約は重要です。契約期間はどのくらいですか?支払いはどれくらいの頻度で行われていますか?月次経常収益(MRR)はいくらですか?前払いによる年会費のみのメンバーシップを提供することは、収益を先送りすることになります。それは良いことですが、解約の把握など、モデリング上の課題をもたらす可能性があります。
  • 会員層が異なれば、それぞれ独自のモデルが必要になります。複数の種類のサブスクリプションを提供する場合、各価格帯の財務モデルを作成します。これにより、各ユーザープランが成長率と全体的な収益性にどのような影響を与えるかを理解することができます。

Baresmetricsはどのように役立つか

Y継続的なモデリングに必要な数値は、測定基準を追跡することなく得ることができます。

そこでBaresmetricsの出番です。

解約率、顧客生涯価値などのメトリクスで、あなたのビジネスを包括的に理解します。Baresmetricsの14日間無料トライアルで、ご自分の目で確かめてください。

ビジネス指標の分析を始めてみる

MRRやLTVなどを自動で追跡し、ビジネスの成長につなげましょう!!