この記事では、行動セグメンテーションに焦点を当てています。 このセグメンテーション分析により、顧客がブランドとどのように相互作用するかについての洞察が得られるため、マーケティングキャンペーンに効果的に利用することができます。

顧客と彼らの行動についてもっと知ることはあなたのサービスをうまく売り込むのを助けます。 セグメンテーションは、特定の基準に従って顧客をグループ化する強力な戦略です。

Baremetricsは、このプロセスを迅速かつ簡単にするツールとともに、セグメントを追跡して成長を比較するのに役立つ段階的な計画を提供します。

戦略的な洞察を得る準備はできていますか? Baremetricsは、必要な情報にアクセスするのに役立ちます。 今すぐ無料トライアルにサインアップしてください。

行動セグメンテーションとは何か?

行動セグメンテーションは、マーケティングセグメンテーションの4つのタイプの1つです。 消費者の意思決定プロセスと購買活動を調べるのに使用します。

セグメンテーションの4つのタイプは次のとおりです。

  1. Behavioral: 行動、または意思決定プロセスとショッピング活動
  2. Psychographic: 顧客が自己識別する方法に関連する無形の側面-たとえば、社会集団またはクラス別
  3. Demographic: 人口統計、または年齢、収入、教育などの基準
  4. Geographic: 地理的、または顧客グループの場所

行動セグメンテーションは、マーケターが次のような重要な質問に答えるのに役立ちます。

1. 顧客はいつ購入しているのか?

取引が成立する前に、販売目標到達プロセスで費やした時間でセグメントをグループ化できます。

2. 顧客は何を購入しているのか?

顧客があなたの会社と関わった後に購入することを選んだものによってセグメントをグループ化することができます。 たとえば、12か月のサブスクリプション後に追加のサービスまたはアップグレードを購入した顧客と、サブスクリプションをキャンセルした顧客などで分けれます。

3. なぜ顧客は購入したのか

このセグメンテーションにより、価格ポイントを分析して、それが消費者の購入決定の決定要因であるかどうかを判断できます。 または、忠実な顧客を呼び戻す他の機能を特定することもできます。

たとえば、報酬プログラムが購入の決定に影響を与える可能性があります。 もしそうなら、これがあなたのマーケティング活動を強化するための最も効果的な方法であると判断するかもしれません。

マーケティングの洞察を得るためにBaremetricsは、そのデータを視覚化し、実用的な情報に変換するのに役立ちます。 今すぐ無料トライアルにサインアップしてください。

行動セグメンテーションの例

行動に関わる指標は、顧客が何を望んでいるのか、そして逆に、何が顧客をあなたのブランドから遠ざけているのかを知るのに役立ちます。これにより、機能することをより多く実行し、機能しないことをより少なくすることができます。

以下は、行動セグメンテーションで分析できる例の一部です。

  • 購入行動:購入の平均サイズはどれくらいですか?購入のサイズは安定していますか、増加していますか、それとも減少していますか?
  • 求められるメリット:顧客は何を望んでいますか?ユーティリティ、ブランディング、または短納期ですか?ロイヤルティプログラムで、または特定のメッセージの後にもっと購入していますか?
  • タイミング:顧客はいつ購入していますか?毎月の購入ですか、季節限定の購入ですか、それとも1回限りの購入ですか?
  • カスタマージャーニー:取引が成立するまでに、営業チームはどのくらいの期間リードを育成する必要がありますか?購入者の旅の行動パターンから何を学ぶことができますか?
  • 顧客満足度:収益率はいくらですか?無料トライアルを体験した後、何人の顧客がサインアップしますか?
  • 顧客の忠誠心:顧客との関係の長さはどれくらいですか?最初の販売後も顧客を維持していますか?顧客保持率はどれくらいですか?

行動セグメンテーションは、これらの重要な質問への回答を使用して顧客をグループ化するのに役立ちます。これにより、購入行動に何が入り、何が購入決定を促進するかを知ることができます。

これらの例は、行動セグメンテーション戦略がどのように顧客への洞察を提供するかを示しています。

毎月購入する顧客のコホートを詳しく見てください。 彼らが何を買っているのか、そしてその理由を調べてください。 ある特定のパッケージが着実な関心を集めている場合、おそらく控えめなアドオン、クロスセル、またはアップセルもこのグループの人々にアピールする可能性があり、ソーシャルメディアまたはeコマースチャネルを通じてそれらに売り込むことができます。
既存顧客維持率に関連するデータを理解することで、このグループの顧客の解約率を減らし、長期的な収益を増やすことができます。
Baremetricsは、データにすでにある重要な洞察を視覚化するのに役立ちます。 今すぐ無料トライアルにサインアップして、その仕組みをご覧ください!

Baremetricsが行動セグメンテーション分析にどのように役立つか?

ほとんどのSaaS企業は、行動パターンに関連するセグメンテーション分析を行うために既存のシステムに必要なデータとメトリックを持っていますが、そのデータに強力な視覚化をもたらすことができるのはBaremetricsだけです。

これは、データを明確に確認する機会であり、カスタマーエクスペリエンスについて知っていることに新たな深みをもたらします。

Baremetricsを使用すると、次のことができます。

  • データを1か所に統合
  • 1つのダッシュボードで顧客セグメントを比較する
  • 過去との比較をする
  • 新規顧客、ヘビーユーザー、ライトユーザーなどの特定のコホートに絞り込み

Baremetricsプラットフォームの力は、その使いやすさと堅牢な機能です。 データ統合に費やされる時間を削減するため、分析と戦略開発の付加価値タスクに集中できます。

Baremetricsのこの無料トライアルで自分で試してみてください。