ベンチャーキャピタルなどの投資ファンドが最も気にする指標の一つは会社の成長率であり、CEOや創業者が常に追跡するべき指標の1つになります。 成長率(Growth Rate)とは、企業の収益の増加と、一定期間に拡大する可能性の尺度です。この記事では、成長率について、解説していきたいと思います。


なぜ成長率を知る必要があるのか?

これは、スタートアアップ企業の可能性を評価するための重要な指標の1つであり、企業の収益の増加率の指標であるためです。 言い換えれば、企業の成長率は企業の収益性と持続可能性の指標です。 成長率は、企業がどれだけ急速に成長し、時間の経過とともに予測される成長を示す指標となります。

成長率は、企業の業界と成長段階に応じて、週次、月次、または年次の速度で指定できます。 企業またはスタートアップの将来を理解したい投資家による正しいデータがあれば、成長のどの段階でも計算できます。

まだ、成長率をしっかりと算出できていない方は、是非Baremetricsを使用してみてください、Baremetricsは成長率を含め様々な指標を自動で可視化して、分析できるようになります。

成長率の計算方法

会社が関与している業界、会社の現在の能力、現在の資金調達段階、会社の年齢などの要因に応じて、成長率を計算する方法は様々なものがあります。

いくつかのオプションがありますが、行かな簡単な式を使用して、月次ベースで収益成長率を計算できます。

成長率の計算方法

{((2か月目の収益) - (1か月目の収益)) ÷ (1か月目の収益)} × 100%

成長率の考慮事項

会社の成長率を計算するときにいくつか考慮すべき事項があります。

例として、広告の2倍のコスト見積もりと、法務および保険コストの3倍の見積もりも計算式に入れることがあります。これらのカテゴリーには、隠れた費用であると共に、会社ごとに異なることが多いため少し複雑になります。重要なのは、一貫性を持つことで、そのデータが時間が経つにつれてどのように変化しているのかをチェックする必要があります。

また、投資家に提供するために、保守的な成長率(最低成長率)と積極的な成長率(最高成長率)を計算することもお勧めします。

成長率を決定する際に考慮すべきその他の考慮事項には、既存顧客維持率、マーケティング手法とその有効性、製品の季節性、および会社の拡大段階が含まれます。これらのいずれか、またはそれらの組み合わせは、成長率に影響を与える可能性があります。

次のことも覚えておくことも重要です…

  • 最初の収益がゼロから構築されたビジネスの場合、成長率は高くなる傾向があります。
  • 成長率は業界によって異なります。
  • セットアップ時間、採用速度、販売サイクル、市場機会などの要因も、成長の段階によって異なります。

成長率の数値を活用する方法

企業は、その成長率を次の目的に使用できます。

  1. スタートアップの現在および潜在的な成長を評価するために指標を提示して投資家または貸し手からの資金を確保するため。
  2. 会社の将来に最も利益をもたらす運用計画と人員配置計画を作成する。 成長率は週単位、月単位、またはそれ以上の基準で計算できるため、価格設定、人員配置、またはその他の日々の細かな点のわずかな変更が結果に非常に劇的な影響を与える可能性があるものを簡単に確認できます。
  3. リソースを割り当てる最善の方法を決定するため。 ビジネスの成長が速すぎて初期のリソースが計画なしに使い果たされたり、成長が遅すぎてリソースが浪費されてコストがかかる場合、企業は悪影響を受けたり、閉鎖されたりする可能性があります。

投資家も成長率の指標を使用して成長を予測し、潜在的な投資収益率を把握します。 したがって、スタートアップにとっては、投資家に短期的成長率と長期的成長率の両方を示すことが不可欠です。

この理由としては、新規事業は初年度の財務に大きな影響を与える収益を生み出さない可能性があるからです。 ただし、その間に成長が見込まれ、2年以上以内に投資収益率が見られるようになる可能性があります。

良い成長率とはどれくらいなのか?

成長率は業界やマーケットによって異なります。 たとえば、現在、スタートアップや事業拡大で「最もホット」とされている業界では、平均成長率の例として次のようなものがあります。

ただし、一般的なベンチマークとして、企業は平均して前年比15%から45%の成長を遂げるはずです。 調査によると、年間2億円未満のSaaSの企業は、成長率が高くなる傾向があります。

Baremetricsを使用すると、同じくらいの価格でサービスを提供してるグループの中で、自分のサービスがどれくらいの位置にランクしているのかを確認できるので、参考にすることができます。

成長率の管理

成長率は、企業の収益の増加と、一定期間に拡大する可能性の尺度です。 したがって、成長率はあなたのビジネスの重要な焦点でなければなりません。 結局のところ、将来のリソース使用を計画するのに役立ち、ポテンシャルの高いスタートアップを探している投資家を引き付ける要因になります。

成長率は業界やマーケットによって異なりますが、収益を大幅に増やすことができるいくつかの成長戦略があります。 収益予測ツールや収益ダッシュボードなどのツールも、この重要な指標を監視するのに役立ちます。

Baremetricsでは、MRR成長率を常に自動で計算してくれて、将来的なMRR予測も成長具合と解約率を調整することで簡単に可視化・サブスク分析をしてくれます。

スクリーンショット 2021-04-14 15.00.55

是非、Baremetricsを利用して、その便利さを感じてみてください。